戸田市商工会起業支援センター「オレンジキューブ」
のご案内
戸田市商工会トップメニューに戻る
前のページへ戻る
   



戸田市商工会起業支援センター入所者募集
2019年4月1日オープン!

起業前から企業として成長するまでをワンストップで支援できる体制を構築し、市内商工業の活性化を図ることを目的として、戸田市商工会起業支援センター「オレンジキューブ」が商工会館内にオープンしました。
 現在、入所者の募集を下記により行っています。

案内パンフレットはこちら

 
入所者募集の要領は下記の通りとなっています。

戸田市商工会起業支援センター入所者募集要領

  申込み資格(次のいずれも満たす必要があります)

支援室の入所対象者は、商工会の会員で、次の各号のいずれにも該当する者とする。(未加入の方は、入所時に商工会に加入していただきます。)

    ※「会費」月額700円〜

@    事業を営んでいない個人で、支援室の入所を開始する日以後1年以内に事業を開始する具体的な計画がある方。又は起業してから5年未満の個人又は法人。

A    入所期間終了後も、戸田市内で引き続き事業を行う意志がある方。

B    公益を害し又は風俗を乱す恐れのない事業であること。また、法律、戸田市商工会起業支援センター設置規程等に違反する利用をしないこと。

C    他の入所者も利用しているのでセキュリティ等への配慮を行い、施設内において不特定多数の顧客を招く形態の事業(教室・講座等の会場や店舗・工場・作業所・倉庫など)を行わないことまた、既存の法人支店又は営業所、販売代理店及びフランチャイズ契約に基づく事業は行わないこと。 

D    騒音や振動、臭気等の発生する事業でないこと。また、共同施設のため他の入所者の声や音がある程度響いてしまうという施設の構造特性についても理解していること

E    経営者として成長するため当会経営アドバイザー等による助言を受け、事業を通じて戸田市の産業発展に寄与していく意思のある方。

  入所条件

@    支援室は事務所として使用してください。不特定多数の来場者が見込まれる教室・講座等の会場や工場・作業所・倉庫などとしては使用できません。(教室・講座等を開催する場合は、商工会館の会議室を会員価格で使用することができます。)

A    法人の場合、本社として使用してください。(営業所としての使用はできません。)ただし、本社登記の移転は特に義務付けておりません。

B    多量の資料請求などの受取住所、ダイレクトメールなどの発送住所としての利用はできません。

C    許可を受けた目的、事業以外で支援室を使用することはできません。また、戸田市商工会が当施設の運営上支障を来すと認める利用はできません。

D    寝泊まり等、居住の用に供することはできません。

E    貴重品等は入所者が管理を行うこと。また高額品を設置する場合は、動産保険に加入すること。戸田市商工会では、補償しません。

  支援室の仕様

@    7.28u〜9.89uの支援室が12室あります。

A    支援室内は下記のようなイメージとなります。

B    各支援室は、ドアに鍵が掛かり、セキュリティシステムが完備されています。

C    各支援室内には、OA机・イス・小ロッカーを用意してあります。

D    入所者自身の事業に用いる電話機、ファクス、パソコン、プリンター等のOA機器類は、入所者自らでご用意ください。なお、コピー、印刷に関しては、商工会事務所の各機器を有料で使用できます(商工会開所中)。

E    館内は禁煙です。また、備え付けのエアコン以外の冷暖房器具の持ち込みや、火気の使用はできません。

  通信・電気設備等

@    支援室には、インターネット・電話等への接続端子が用意してあります。ただし、入所者が直接通信事業者等と契約する必要があります。

A    無線LANの利用に際しては、パソコン等の不具合、データの消去・漏洩等に対するセキュリティ対策を自己の責任において行ってください。

※入所者の自己の責めに帰すべき理由により、上記の盗難・紛失、トラブル等が発生した場合は、戸田市商工会では一切の責任を負いかねます。

B    電源コンセントは、4箇所(計8口)あります。

  入所できる期間等

@    入所期間は、最大5年以内です。但し、入所時の許可期間は3年以内です。

A    入所者は商工会の業務時間外(24時間)も使用可能です。(商工会の業務は平日午前830分〜午後5時15分・年末年始は1229日〜13日が休業となります。)

  支援室の配置図・面積と使用料(月額)

@支援室の配置は下記の通りとなっています。

      配置図はこちら

A    支援室面積及び使用料は下記の通りとなっています。

支援室
NO.

面積

使用料
(月額)

201

7.41

28,000

202

7.53

28,000

203

7.53

28,000

204

7.43

28,000

205

7.28

27,000

206

8.0

30,000

207

7.43

28,000

208

7.28

27,000

209

9.2

34,000

210

8.23

31,000

211

8.06

30,000

212

9.89

37,000

    支援室の使用料は、光熱水費込みの金額となっています。電話、インターネット等の通信費は、入所者が直接通信事業者と契約し、別途支払うことになります。 (使用料は変更する場合があります。)

    支援室内に設置してある器具・備品は丁寧に扱うこと。破損した場合は、入所者の自己負担により修理・交換していただきます(経年劣化の場合を除く)。また、退所の際には、入所者の負担により原状復帰することになっていますので、支援室内を汚損しないよう注意してください。また、退所時には専門業者によるハウスクリーニングを入所者負担で行っていただきます。

  支援体制

@    商工会経営指導員等が経営上の各種相談に随時対応致します。専門的な相談については、専門家と連携し対応いたします。

A    戸田市商工会経営アドバイザー(中小企業診断士・弁護士)の定例相談会を毎月実施し、経営上の様々な相談に随時対応しています。

B    年に1回程度事業活動等報告書を提出していただき、経営アドバイザーが診断をいたします。それ以外でも適時報告していただきます。


  共用施設

入所者は、下記の共用施設・備品等を使用することができます。

@    支援室ごとに郵便ポストを設けてあります。

ただし、生もの、危険物、その他戸田市商工会が適当でないと判断したものは受け取ることができません。

A    貸会議室(午前・午後・夜間・全日単位)を会員価格で利用できます。

※無料で使える交流・打ち合わせできるスペース有

B    事業系廃棄物の処理に係る費用は、入所者が自己負担にて支払っていただきます。それ以外の飲食物のゴミ、紙ゴミ等は所定の場所へ捨てていただきます。

C    駐車場は来客者のみ利用できます。

  申込み方法

    下記の書類が必要となります。

@    戸田市商工会起業支援センター支援室入所申込書 

A    事業計画書
事業計画書記入例

B    支援室入所誓約書

C    添付書類

(ア)  住民票の写し又は法人登記簿

(イ)  財務諸表(直近3期分以内)又は確定申告書の写し(直近3期分以内)

(ウ)  市町村税の滞納がないことを証する書類

※添付書類(イ)については、起業予定者は除く。なお、提出された書類は返却致しませんので、ご注意ください。

  入所審査

戸田市商工会起業支援センター審査員による書類審査及び面接審査を行います。
なお、審査の内容に関するお問い合わせには一切お答えできませんので、予めご了承ください。

  入所申し込み及び問い合わせ先

戸田市商工会 

335-0022 埼玉県戸田市上戸田1-21-23

TEL 048-441-2617

FAX 048-444-0935

土日・祝日を除く8301715

 

 
 
トップページへ
戸田市商工会ホームページトップメニューへ がんばれ! 戸田の企業
戸 田 市 商 工 会  埼玉県戸田市上戸田1-21-23  電話 048-441-2617  FAX 048-444-0935
トップメニューに戻る